最も高くクロムハーツを買取ってくれる店を探せ!

どこが高値?クロムハーツ高額買取店の今旬情報をチェック

年代・性別を問わずファンの多いクロムハーツは、その人気の高さから高額買取が期待できるアイテムなんです!今回いろいろと調べていく中で、クロムハーツは数多くあるファッションアイテムの中でも、特に高額査定が期待できるアイテムとして人気があることがわかってきました。

クロムハーツの高額査定を望むなら、主だった買取店に査定依頼をして、比較検討することをお奨めしておきます。最近では実店舗に出向かなくてもメールやLINEを使って簡単に買取査定ができ、見積り価格がわかるので、ぜひ面倒がらずに査定してもらってください。

人気アイテムを実際に査定してもらいました!

  ベビーファット リング メガネ
ラグジュアリーセブン
最高買取価格
130,000円
最高買取価格
50,000円
最高買取価格
60,000円
ブランドコンシェル
最高買取価格
120,000円
最高買取価格
60,000円
最高買取価格
50,000円
クロムハーツ買取専門店LIFE
最高買取価格
120,000円
最高買取価格
50,000円
最高買取価格
50,000円
なんぼや
最高買取価格
120,000円
最高買取価格
60,000円
最高買取価格
40,000円
BuMeeRo
最高買取価格
110,000円
最高買取価格
30,000円
最高買取価格
40,000円

※上記は2016年4月某日に管理人が依頼した査定内容です。なお、画像のみでの査定のため、実物を見てもらった後に金額が変わることも考えられます。大事なクロムハーツのアイテムを売る際は、必ずご自身で査定をしてもらい、金額に納得してから手放してください。

今回査定依頼をしてみて

査定依頼感想画像今回、都合16社にクロムハーツのチャームやネックレス、リングを査定してもらったわけですが、各社とも非常に返答が早かったな、という印象です。

特にLINE査定に応じてくれた業者は、査定依頼の連絡と画像を送って数分で金額を教えてくれるので、忙しいなかでそれほど時間を使わずに自分が持っているアイテムの金額を知ることができました。

また、どの業者の担当者もまずは「インボイスの有無」を確認していることから、偽物やコピー商品への警戒が非常に強いなとも感じました。

そして、各社の査定結果を見て思ったのは、それぞれに高く評価しているアイテムが違うこと。つまり、今回のように複数のアイテムを複数の会社に同時査定してもらうことで、チャームはここ、リングはここといった感じで、買い取ってくれる業者を選べるのです。

ただし、業者の中には「○点以上を同時買取で査定額○%UP」というキャンペーンを行っているところもあるので、アイテムの売り先を分ける場合は注意が必要です。「どうしてもこの店に売りたい」ということであれば、他社の査定額をオープンにしてしまうのも一つの手段。競合が出した査定額をもとに、値段交渉も可能なのです。

買取強化中の
クロムハーツ人気アイテム

カリスマブランドとして爆発的な人気を誇り、一世風靡したクロムハーツは、その名を知らない人はいないくらい有名なアクセサリー・アイテム。大切にしてきたクロムハーツだからこそ、二束三文の安値で手放すなんてもったいないことはしないでくださいね。

チャーム

チャーム画像「CHクロス」や「BSフレア」など多彩なモチーフが魅力。

クロムハーツの中でも男女問わず人気の高いアイテム。素材のバリエーションも豊富で、K22、K18、プラチナと選べ、さらには小さな宝石をあしらったデザインもあるので、人を選びません。

リング

リング画像シルバー925ならではの贅沢な輝き。

常にアイテムラインナップに揃えられているクロムハーツのリング。シンプルなタイプから凝ったデザインのものまで、独特の存在感があります。銀色の輝きはファンでなくても引き込まれますね。

ネックレス

ネックレス画像クロムハーツの個性を象徴する存在感。

クロムハーツをシルバーアクセサリーの王者たらしめているアイテム。斬新で独特の風格を持つネックレスは、そのトップモチーフを好みによって付け替え可能。中にはドッグタグとクロスを重ねて着ける方も。

ブレスレット

ブレスレット画像重厚感と存在感が醸し出す高級感。

他のアイテムと比べてシルバーの比重が高く、クロムハーツらしさを表現できるアイテム。ターコイズが使われているものからレザーまで、素材はさまざま。重量感を感じつつも上品さや高級感を感じられます。

財布

財布画像最高級レザーの上質な味わいで、ブランド内でも独自の地位を確立。

長財布・二つ折り財布どちらも高級レザーが使用されており、表面にはトレードマークであるクロスやブランドロゴがあしらわれています。使えば使うほど革が馴染んでいくので、思い入れも深くなりやすいアイテムでしょう。

メガネ

眼鏡画像妥協を許さず細部までこだわり抜いて仕上げた逸品だけがもつ価値。

近年人気を集めるアイウェア。クロムハーツを象徴するクロス・ダガーやフレアがポイントとして使用されており、日本だけでなく、アメリカでも入手困難なタイプがあるのだとか。クリアレンズなので、伊達メガネとしてもOK。

上記5社以外に査定依頼した業者一覧

大黒屋

オレンジ色の看板が目印。全国に200店舗以上を展開し、年間150万件以上の買取実績を誇る各種アイテム買取の大手業者です。販売網が全国に広がっているので、高額買取が期待できます。

新宿西口店の営業時間
11:00~20
:30
※日曜祝日は19
:30まで

ジュエリーファン

ダイヤモンドや宝石をメインに買取を行っているジュエリーファン。世界中に販売ルートを持っており、公式サイト上で自社と他社の買取価格を比較するほど、高額買取に自信を持っています。

銀座本店の営業時間
11:00~19:00
※19:00以降も電話対応は可能

オーバーラップ

型落ち品、購入証明・インボイスなしでもアイテムを買い取ってくれるオーバーラップ。クロムハーツ専門のバイヤーが、その確かな知識と目で的確な査定額を算出してくれます。

仙台泉店の営業時間
12:00~22:00

リアルクローズ

店舗を3ヶ所、買取センターを国内5ヶ所に持つクロムハーツの買取業者。多くのアイテムをまとめて査定に出すことで、査定額が1割以上アップするキャンペーンが評判を集めています。

名古屋本店の営業時間
11:00~20:00

BRING

「業界最高峰の買取額」を謳うBRING。細かい部分まで見た上で市場価格を調査し、相場額以上に買い取ってくれるケースが多く、ファンとなっている方もいるようです。

渋谷店の営業時間
12:00~21:00
※買取受付は11:00~

MARUKA

京都に本拠を置き、東京と福岡にも店舗を構える買取業者。公式サイトでは毎日、金とプラチナの相場価格を公表しており、これらが含まれるアイテムの大ざっぱな買取価格が予想できます。

京都四条店の営業時間
10:00~20:00

サザンクロス

東京と名古屋に店舗を置き、国内6ヶ所に買取センターを構え、さらにリアルクローズと提携して買取を行っています。インボイス。購入証明無しでも買取対応してくれるのが魅力。

名古屋本店の営業時間
10
:00~20:00

ZODIAC

クロムハーツはもちろん、シルバーアクセサリーなら何でも対応してくれる買取業者。中でもクロムハーツの買取を強化しており、過去には非売品のノベルティを買い取った実績があります。

営業時間
9
:00~21:00
※WEBは24時間OK

ブラマイシルバー

2008年に営業を開始し、今では全国に108店を構えるまでに成長した買取業者。どの店舗でも東京都内の買取相場を基準にしているので、比較的高値での買取が期待できます。

東京本部の営業時間
9:00~21:00

ネオスタンダード

千葉に本拠を置き、これまでに100万件以上の買取を成立させた実績を持つ。クロムハーツであれば定番のシルバーからゴールド、宝石があしらわれたものまで何でも扱っています。

ネオスタ本部の営業時間
11
:00~20:00

アディクト

メンズブランドを専門に扱う買取業者。アクセサリーに限らず、バッグや服、靴にも対応可能です。自社で行ったアンケート結果を公表しており、実に91%の人が満足しているようです。

アディクト買取事業部の営業時間
11
:00~19:00

その他業者一覧の画像

クロムハーツを売る際に気を付けたいポイント

高く売るためには

インボイスや保証書といった付属品があると査定金額を上げるポイントになります。また売りたいモデルが人気のシリーズかどうかも、事前要チェック。
いずれも今すぐにできる「高く売るための秘訣」を紹介しています。

良い買取業者に出会うには

買取業者の良し悪しをはかるためには、まずは一般的な買取相場を調べることが大切。ですので買取相場を知る一番簡単な方法を紹介しています。
「アイテムを高く買い取ってくれるだけじゃ不安…」という方は必見です。

買取の流れ

店頭持ち込みや宅配買取、出張査定の他に、最近ではLINEを使った買取をしているお店もあります。それぞれの査定申込みから買取成立までの流れを解説。
あなたに一番合った査定・買取方法はどれでしょうか?

【番外】コピー商品の見分け方

世界的に人気の高いクロムハーツ。中にはプロでも見分けがつかないほど精巧な偽物も売られています。高額で買い取ってもらうには偽物を買わないことも大切。
コピー品を簡単に見分ける方法を紹介しています。

クロムハーツの歴史

クロムハーツは、1989年に設立されたブランドで、現在はアクセサリーの有名ブランドとしてセレブに愛されています。しかし設立当初は、バイクにつけるサドルなどの革製品を作っていました。しかし、レザースーツにアクセントとしてシルバーの装飾品を取り入れたことが、シルバーアクセサリーの高級ブランドとしてのスタート地点です。レザースーツのボタンから始まり、その後はペンダントや指輪も手がけるようになりました。

シルバーのアクセントが人気になった理由は、1990年代のハードロックの流行によるものでした。ハードロックが流行ったことで、ロックでクールなレザースーツとしてシルバーアクセサリーのついたレザースーツが有名になったというわけです。

クロムハーツは、シルバーアクセサリーを売り始めた当時、全て職人の手作業によって作っていました。手作りによる価値や希少さのおかげで、クロムハーツのシルバーアクセサリーはブランド性を確立し、高級ブランドとして現在に至ります。そしてこの過程で、クロムハーツは様々な音楽界の有名アーティストとコラボレーションし、限定アクセサリーを生み出してきました。その品々は特に希少価値が高く、セレブにも人気です。

なぜこんなにクロムハーツは人気があるのか

クロムハーツの製品に人気がある理由は、二つあります。一つは、ブランドが確立されていることです。クロムハーツの製品は、アクセサリー自体にも価値がありますが、それよりもクロムハーツのアクセサリーを所持しているということに価値があります。なぜなら、クロムハーツという高級ブランドのアクセサリーは、お金に余裕が無ければ購入できるものではなく、高価さそのものに羨望を得られたり自慢できたりと言った価値があるからです。

二つ目の理由は、ロックミュージシャンや女優俳優などの数々の有名人がクロムハーツの製品と関わっていることです。クロムハーツがロックミュージシャンとコラボした商品を出しているのがその一例です。他にも、テレビに出る有名人はよくクロムハーツのアクセサリーを身につけていて、そこから人気が広がっています。ブランド性を高める商戦に成功したことと、有名人とのコラボにより更に有名になった事が人気の秘訣というわけです。

高価買取が期待できる!クロムハーツの人気アイテム三選

クロムハーツの商品は、基本的にどの製品も需要があるため、中古でも原価の30%から60%の価格がつくことが多いです。しかしクロムハーツにはコラボ製品や期間限定製品が多く、それを全て集めようとするコレクターはかなりの金額を出してそれを買おうとします。するとまれに、昔の商品が原価以上の価格で買い取ってもらえるということもあります。高価買取が狙えるクロムハーツの製品を三つ紹介します。

まずは、キーパーリングです。キーパーリングとは結婚指輪の事ですが、これは保存状態が良いととても高い値段で買い取ってもらえます。その理由は、結婚指輪は奮発して買いたいけどお金にそれほど余裕がある訳では無いという方も、クロムハーツの中古のキーパーリングなら、高級なものをそこそこの値段で買えるからです。特に純金製のキーパーリングは、指輪の価値に加えて金としての価値もあるので、買取価格が100万円になることもあります。

二つ目は長財布です。クロムハーツの長財布も、主に男性からの需要があります。その理由は、年収は財布の値段の200倍と言われていることも一つの要因です。クロムハーツの長財布は20万円するものもありますが、それを中古で購入しても中古だとバレなければ、他の人からは自分が20万円の財布を持っているように見えます。なので男性は中古でもクロムハーツの長財布を買おうとするわけです。

三つ目はバレンタイン限定のアイテムです。これはコレクターからの需要があります。クロムハーツは毎年バレンタインに期間限定商品を出していますが、これはコレクターでも全部集めるのが大変です。そのためコレクターは、店では売り終わってしまった期間限定アイテムを中古でなんとしても仕入れようとします。そのような熱狂的なコレクターと伝手のある買取業者は、期間限定アイテムの需要を知っている分高価買取をしてくれます。運良くそんな業者に出会えれば、原価以上で買い取ってもらえるでしょう。

クロムハーツの買取率はどのくらい?

クロムハーツとは、シルバーアクセサリーで有名な高級ブランドの中のひとつです。また、エルメスやシャネルと並んで人気のあるプランドです。クロムハーツといえば、シルバーアクセサリーですが、レザー製品やアパレルラインなども取り扱っているのです。

そして、クロムハーツは人気なので、高く売れると考える人も多いでしょう。しかし、実際のところ、高級ブランド品の専門買取店の中でも、クロムハーツは買取不可というところも多いのです。実は、クロムハーツは、とても売りづらい高級ブランドなのです。

クロムハーツが売りづらい理由として、クロムハーツには偽物が多いことが挙げられます。クロムハーツは、非常に真贋判定が難しいブランドなのです。

そして、大手 のブランド買取店では、インボイス有りのものしか買取しない所も多いです。また、クロムハーツに力を入れていない買取店では、買取価格が半額以下になってしまう所もありますが、一般的には、買取率が30%くらいになります。

ジャンル別の買取相場をチェックしよう!

クロムハーツは、シルバーアクセサリー類だけでなく、革製品や小物類や家具なども人気があります。クロムハーツの製品を売ろうと考えたら、できるだけ高い値段で売りたいでしょう。ここでは、クロムハーツ製品のジャンル別の買取相場について説明します。

シルバーアクセサリー類の相場

キーパーリングやクロスペンダントやシルバーピアスなどのシルバーアクセサリーは、クロムハーツの中で一番有名で人気のあるジャンルです。そして、プランドの中でクロムハーツが好きな人は、だいたいの人がシルバーアクセサリー類を持っているでしょう。

シルバーアクセサリー類のほとんどが、シルバー925を材料としているのですが、シルバー自体の価値はほとんどありません。クロムハーツのシルバーアクセサリーは、買取店によって買取不可の場合もありますが、人気があるため、買取相場はわりと安定しています。クロムハーツのシルバーアクセサリーは、中古品でも需要が高いため、買取相場は、新品価格に比べて安くても25%くらい、高い場合は35%くらいの価格になるでしょう。

革製品の買取相場

クロムハーツの革製品の場合は、シルバーアクセサリーのように偽物かどうかを見分けることが難しくないため買取しやすい状況にあります。なぜなら、革製品の方が、偽物と見分けるポイントが多くあるからです。

また、クロムハーツの財布の中で一番人気があるのが、定番でもあるWAVEウォレットです。WAVEウォレットは、芸能人の愛用者も多いといわれていて、発売当初は10万円代の前半の価格でしたが、20万円代まで値が上がった製品です。

もちろん中古でも人気が高く、どこの店でも高値で買取してもらえます。その他にも、クロムハーツの革製品には、スペシャルオーダー品や限定品として珍しい色を使ったものもあります。そのため、高値で買取してもらえるでしょう。

小物類の相場

クロムハーツの中には、シルバーアクセサリー類や革製品だけでなく、小物類や雑貨などもあります。小物類は、メインで販売しているものではないのですがちょっとしたプレゼントなどにクロムハーツのブランドはとても人気があります。

クロムハーツの小物類の種類は、ベルトループやヘアバンドやケータイストラップなどいろいろありますが、中でもZippoのシルバーで作られた外装部に立体的なクロスのモチーフなどが刻まれているデザインは、コレクターの中で大人気です。クロムハーツの小物は、比較的多くの種類や数のものが市場に流通しているため、買取相場はシルバーアクセサリーと同程度の買取率です。安い場合は25%くらい、高い場合は35%くらいの価格になるでしょう。

家具の相場

クロムハーツの創始者の1人であり、社長でもあるリチャード スタークは、元家具職人であったため、ウッドを使用した家具も販売しています。中でもエボニーやマホガニーなどのウッドを使った家具類などは、クロムハーツの商品をたくさん購入している実績の認められたVIP顧客だけにしか販売が認められていない商品です。

そのため、希少価値が高く、買取価格も相当高価になっています。クロムハーツの家具は、椅子やダイニングテーブルやソファーを中心に、中古市場でも大人気の商品です。

そして、その価値は、エルメスのバーキンやケリーなどと同等といっていいほど高いものです。そのため、買取相場も全体的に高くなっていて、中には新品の50%を超える製品もあるほどです。

シルバー製品は状態はあまり関係ない

クロムハーツのシルバーアクセサリーは、スターリングシルバーとも呼ばれているシルバー925を素材に作られているものが多いです。しかし、シルバー自体の価値が、ゴールドやプラチナのような高値で取引されるものと違って、ほとんど価値がありません。

クロムハーツのシルバーリングであっても、原価は1,000円にも満たない場合があるのです。そのため、クロムハーツのシルバーアクセサリーといえども、シルバー製品については状態はあまり関係がないのです。

また、シルバーアクセサリーは、汚れていても磨けばある程度までは綺麗になりますし、小さな傷はあまり気にする人もいないため、状態が悪かったとしても買取してくれるところが見つかりやすいでしょう。さらに、同じクロムハーツでもバックや財布などは、状態が良くないと買取価格が大幅に減額される可能性がありますが、シルバーアクセサリーの買取価格は、状態が良い場合と良くない場合の差があまりないのです。

買取の際に必要な書類

クロムハーツの買取の際に一番重要で買取価格に響くことは、インボイスという書類があるかないかです。インボイスとは、日本のユナイテッドアローズ系の正規店での購入の場合に必ず発行される用紙のことをいいます。

そして、クロムハーツのインボイスは、保証書のような役割を持った書類のため、インボイスがあると本物のクロムハーツであるという証明にもなるのです。というのもクロムハーツには模倣品が多く、特にシルバーアクセサリーなどは模倣品が簡単に作れるのです。

そのため、市場に大量の模倣品が出回っていて、さらにインボイスがなければ本物かどうかを見分けられるのが非常に難しいのです。

クロムハーツのシルバーアクセサリーは、インボイスが無い場合に買い取ってもらえない場合があります。さらに、インボイスが無い場合は買取不可とうたっている店もあります。買取店から見ても、そのくらいクロムハーツのシルバーアクセサリーを流通させることが難しいのです。

インボイスを失くしてしまった場合でも、正規店で購入した場合はメンバー情報などを確認することにより、インボイスの再発行が可能なようです。しかし、オークションや正規店でないところで購入した場合は、再発行することができません。

未成年の方の買取について

クロムハーツを買取してもらいたい場合、クロムハーツの持ち主が未成年の場合は、買い取ってもらえるのでしょうか。まず、未成年との買取は、古物営業法で厳しい制限がされています。また、各自治体の青少年保護育成条例でも厳しく規制されているのです。

そのため、ほとんどの買取店では、保護者の同意書または委任状などが必要です。また、保護者といっしょに来店して、申込書に保護者のサインと印鑑が必要な買取店もあります。さらに、自治体の条例によっては、未成年との買取を禁止としているところがあるため、まったく認めていない買取店や、保護者が申し込みをするように促す買取店もあるのです。

もし保護者の同意なしに買取店が未成年と取引をした場合、保護者 から解除したいという依頼があったら、取引は白紙となってしまいます。このことは、買取店にとってはリスクでしかないため、未成年との買取については、慎重になっている買取店が多いのです。

クロムハーツのインボイスってなに?

インボイスとは、クロムハーツの商品を購入した時の購入明細書です。これを所持していることで、クロムハーツの商品が本物であるということを証明することができます。インボイスは、クロムハーツのアイテムを業者に買い取ってもらう時に大いに役立ちます。

クロムハーツの商品は高級で、買取価格も高い分、贋作も多数作られてしまいます。そこで買取業者は、アイテムを鑑定して本物か偽物か判断して値段をつけますが、アイテムのみを見てどちらかを判断するのはかなり難しいです。そこでインボイスがあれば、売りたいアイテムが本物だと証明することができます。すると買取業者も安心して高い値段をつけられ、売り手はより高く買ってもらえます。

またインボイスは、コレクターには必須の証明書です。コレクターは絶対に本物だけを集めたいので、本物だと断定できないアイテムは買いません。そのため、フリーマーケットに出品する際も、高価買取を狙うならインボイスは重要です。

インボイスの再発行ってどうするの?

上記のように、インボイスはクロムハーツのアイテムの価値を証明する大切な書類です。なのでインボイスを無くしてしまった場合は、再発行してもらいましょう。クロムハーツの製品をクレジットカードで購入したなら、クレジットカードの購入履歴が残っているはずです。それをクロムハーツを購入した店舗に持っていき、インボイスの再発行を依頼すれば、無料でインボイスを発行してくれます。

しかしインボイスの再発行ができるのは、カードの購入履歴が残っている場合のみです。クロムハーツの商品を買ったということが証明できなければ当然インボイスの再発行も出来ないので、例えばレシートも明細もないけど商品だけを正規店に持っていき、インボイスを発行してくださいと言ってもしてもらえません。それは、偽物にインボイスがついてしまったり、インボイスが二枚存在したりする事態を招く可能性があるからです。クロムハーツの商品を買う時は、まずインボイスを捨てないこと、そしてもし失くした時のためにカードで購入することをお勧めします。

古いクロムハーツと新作クロムハーツ高価買取してくれるのはどれ?

新作のクロムハーツの製品は、正規店からは高すぎて買えないという層の人達が中古で購入します。買ったばかりの商品ならば、傷一つついていない綺麗な保存状態で、インボイスもしっかり揃えられているでしょうが、購入したい人達は安いから買うというスタンスなので、どうしても買取価格が上がりません。

逆に昔のクロムハーツの商品は、インボイスが残っており保存状態も良ければ、しばしば高価で買い取られます。それは、昔の商品を買いたい層はコレクター達だからです。コレクターは、安いから買いたいのではなく、集めたいから高くても買うというスタンスなので、業者も高価買取しても利益を見込めると考えます。しかしコレクターは細部にまでこだわるので、もし保存状態があまり良くなく、傷がついていたりしたらそれだけで値ががくんと落ちます。さらにインボイスが無ければ買ってすらもらえません。質の良い昔のクロムハーツの商品だけが、高価買取の対象というわけです。

つまり、もしちゃんと保存されていたならば、古いクロムハーツの方が新作のクロムハーツよりも高く売れますが、保存状態が悪ければ需要がなくなってしまうため、新作のクロムハーツの方が高く売れます。

クロムハーツは良い状態のまま保管しよう!

高級ブランドであるクロムハーツのアクセサリーやジュエリー、レザー製品はどれも高価なものばかりです。せっかく入手したらなるべく長くその輝きや品質を保つためにメンテナンスをしっかりおこないましょう。正しいメンテナンスをすることにより、末永くお手持ちのクロムハーツを使用することができますし、もし買取してもらうことになった場合にも、より高額で買い取りしてもらえる可能性が高くなります。

また、せっかくのクロムハーツも状態が悪いと魅力が半減です。何もメンテナンスを行わずに使用していれば、シルバーアクセサリーでしたら黒ずみが生じますし、ゴールドジュエリーでしたら傷などもつきます。また、レザー製品の場合は伸びてしまったりすることもあるでしょう。このような状態を放置してしまうとその状況は進行していき、状態を回復させるのが難しくなっていきます。そういう意味でも日頃のメンテナンスが重要となります。

高級ブランドであるクロムハーツは、シルバーアクセサリー、ゴールドジュエリー、レザー製品のどれをとっても素材にも一級品が使用されており、しっかりとしたメンテナンスを行えば、長期に渡りその製品の品質や輝きを保つことが可能となっています。

どうして?シルバーが黒ずんでしまう原因

クロムハーツのシルバーアクセサリーを長い間、使用しているとどうしても黒ずんでしまいます。使用せず、ただ放置しているだけでも空気に触れてしまうと時間の経過とともに黒ずんでしまいます。

このシルバーアクセサリーの黒ずみの原因はいくつか考えられますが、一番よくあるパターンが硫黄による硫化が原因の黒ずみです。

稀にシルバーアクセサリーの黒ずみの原因は「酸化したから」とおっしゃっている方がいらっしゃいますが正確には「硫化」が原因になっているといえます。

空気中には「硫化水素」という物質が微量ながら含まれていて、この物質がシルバーアクセサリーの表面に触れると黒ずみが生じます。

この「硫化」という現象は空気中に含まれる硫化水素以外でも起きます。

温泉、さらには人間の身体に含まれている「硫黄」が原因になって起きる黒ずみもあります。身につけているシルバーアクセサリーは必然的に人体に触れるので、人体に含まれている硫黄と反応して黒ずみが起きやすくなります。

硫黄による硫化を防ぐためには、なるべく空気に触れない環境で保管することです。密閉容器や、密閉型のジップロックなどで保管するのが有効です。

塩素も黒ずみの原因になる

シルバーアクセサリーは変色、黒ずみしやすく手入れを怠ると本来の綺麗な状態を保てなくなります。例えば空気中の硫黄成分と銀が反応して黄ばんだり、黒ずんだりしていきます。また塩素成分と銀が反応した場合でも黒ずみの原因となる場合もあります。前者は硫化、後者は塩素と反応による塩化と呼ばれるものです。

一般に硫化による変色はクリーナー等を用いて綺麗にすることができますが、塩化による黒ずみは完全に除去するのが難しいと言われています。例えばシルバーアクセサリーが付いている衣類を洗濯する際には、塩素系洗剤で洗ってしまうことのないように注意する必要があります。クリーニングに出す際にも同様の注意が必要であることを知っておきましょう。

シルバーアクセサリーの中でも高級ブランドとされているクロムハーツ製品も、使い続けるうちに変色してしまうケースが多くあります。本来であれば黒ずみを予防するように日々のお手入れが重要ですが、残念なことに本来の美しさが失われてしまった場合は、銀の重厚な質感と美しさを取戻すためには、クリーナー等を用いて綺麗にする必要があります。もし、業者に買取をしてもらうならば、少しでも良い状態にしておくことが必要でしょう。そうでなくてもクロムハーツは偽物が多く売るのが難しいと言われていますので、クリーニングは必須と言えます。

塩化で黒くなったシルバーアクセサリーを綺麗にする方法

塩化で黒ずんだクロムハーツは完全な状態に戻すことは困難であると言われています。しかし、研磨剤やその他のアイテムを使うことで、本来の70~80%程度の状態にまで綺麗にすることは可能です。

黒ずみを綺麗にする工程は大きく分けて汚れや黒ずみを除去する段階と、つや出しをして美しく仕上げる2つのステップからなります。ここでは、それぞれの段階でどんなアイテムを用いて、クリーニング作業を行っていくのかをまとめていきたいと思います。クロムハーツだけでなく、その他のシルバーアクセサリーについても、同様の方法で手入れを行うことができますので参考にしてください。

ホコリや油汚れを落とす

専用をクリーナーで黒ずみ落としをする前に、まず水で希釈した中性洗剤で皮脂やホコリなどの汚れを落とします。この工程を怠ると、専用クリーナーの効果が十分に発揮されない場合がありますので確実に実施しましょう。もし超音波洗浄機があればこれを利用することで、細かい箇所も綺麗に洗浄することができ便利です。ただし洗浄中にアクセサリが傷つかないように、樹脂製の入れ物等で養生する必要があるかもしれませんので注意してください。

専用クリーナーで黒ずみを除去する方法

シルバーアクセサリーの黒ずみを落とすアイテムには、本体を傷つけることなくクリーニングできるものがあります。この専用クリーナーは、弱酸性の液体タイプのものであり、いくつかのタイプが市販されています。液体に浸したり綿棒等で拭き取ったりすることで綺麗にするものです。

ただし、この方法は硫化によってできた硫化被膜の除去に有効ですが、塩化による黒ずみにはほとんど効果がありません。また、小さなキズもとれませんし、汚れは除去できますがこの段階では本来の艶までは戻りません。また、作業を終了する際には、水でしっかりと洗い流すことを忘れずに行いましょう。肌の弱い方は素手で作業せずに、ゴム手袋の着用をオススメします。

研磨剤による艶出しが効果的

コンパウンドなどの艶出し効果がある研磨剤を使用しているアイテムを使うことで、塩化による黒ずみを除去することができます。塩化膜を削り取ることでツヤを取り戻す仕組みですので、小さなキズを消す効果もあります。主にクリーニングの最終段階における艶出しに使われます。なお塩化による黒ずみを完璧に除去することは困難ですので、仕上がり品質にこだわるのであれば専門家に相談することも検討してみましょう。

頑固な黒ずみは微粒子研磨剤を使おう

通常のシルバークリーナーでは取り切れない黒ずみや、小さなキズは研磨剤を使ったアイテムが有効であることはすでにお知らせしましたが、ここでより詳しく見ていきましょう。シルバーアクセサリーの頑固でしつこい黒ずみに対処するためには、微粒子研磨剤が配合されている専用アイテムが役に立ちます。超微粒子であるため研磨している表面を傷つけることなく、細かい箇所の汚れだけを取り除くことができるスグレモノです。また表面に凹凸があるケースでも、必要以上に対象を削り取ることなくクリーニングできる点が優れています。

微粒子研磨剤が配合されているシルバークリーナーには、様々なタイプが市販されていますが、シルバー磨きクロスと呼ばれる布タイプのものやクリームタイプ、及びスプレー式などがあります。研磨剤と艶出し剤を染み込ませているクロスなら、そのまま使うだけで本来の輝きに近い艶を取り戻すことができます。クリームタイプやスプレー式は、適量の研磨剤を扱うに便利です。特に細かい形状で手が届きにくいケースは、綿棒などに塗ったり吹き付けたりする方法を選択できます。クリーニング対象であるシルバーアイテムの形状や特性に併せて使い分けると良いでしょう。

一式揃ったお手入れセットを使うのもおすすめ

シルバーアイテムのお手入れには、専用のクリーニングアイテムがキットとして市販されていますので、これを使うとお手軽にクリーニングを行うことができます。研磨剤などが一式セットになっているタイプならば、塩素系の黒ずみにも有効ですのでシルバーアイテムのメンテンナス用に最適です。特別に高価ではありませんので、シルバーアイテムの変色が気になる方は、専用のクリーニングセットを積極的に使っていくことを推奨します。

なお自宅で行うシルバークリーニングのお手軽方法として、洗浄剤の作り方など各種情報をネット検索で見つけることができますが、あまりに自己流に走ると時間とお金を無駄にすることになりかねませんので注意しましょう。そんなときはここでご紹介したシルバーアクセサリー専用のクリーニングキットを使いましょう。高級アクセサリに使われるクロムハーツなども、効率的にクリーニングできるように洗浄剤が調整されていますので、はじめての方でも綺麗に仕上げることができておすすめです。

シルバーの変色を予防するグッズもある

シルバーアクセサリーは硫化や塩化によって変色したり艶が失われたりしてしまう場合があります。もちろんここまで見てきたように専用のクリーナーを用いることで、黄ばみや黒ずみを除去したり、元の艶を取り戻したりすることができますが完全ではありません。できればはじめから変色など劣化させずに、美しく綺麗な状態を保持しておきたいところです。

そこで、シルバーアクセサリーの変色を予防するための方法や便利グッズがありますので、ここでご紹介していきたいと思います。うっかり放置すると後に黒く変色したシルバーアクセサリーを見てがっかりすることになりますので、長い期間装着しないのであれば、黒ずみ対策をしっかり行うことが大切です。

そのためには、銀の変色を予防する専用クリーナーが市販されていますので、これを利用するのが最も簡単な変色予防となります。シルバーアイテムの表面に特別な皮膜を作り、硫化皮膜の形成を防ぐ効果があります。数ヶ月から1年程度は効果が持続しますので、中長期の保管が可能なグッズです。いくつの種類が市販されていますが、仕組みはほとんど同じです。すなわち、硫化皮膜を銀の表面に作り、銀が空気を直接触れることをシャットアウトするものです。対象となるシルバーアイテムを溶液に1~2分程度浸しその後、水洗いして乾燥させるだけでOKですので簡単ですね。これだけで、大切なシルバーアクセサリーを黒ずみから守ることができるのですから是非行いましょう。

必見!クロムハーツのお手入れ方法

大切なクロムハーツのアクセサリー。せっかく入手したら常日頃から丁寧にお手入れ、メンテナンスをおこないましょう。こまめなメンテナンスをすることにより、末永くお手持ちのクロムハーツのアクセサリーやジュエリーを魅力のある綺麗な状態に保つことができます。

ここではクロムハーツのシルバーアクセサリー、18Kジュエリー、22Kジュエリー、レザー製品、それぞれの特徴とお手入れ、メンテナンスの方法をご紹介いたします。

同じクロムハーツでも、材質によってメンテナンス方法は異なります。また、間違ったメンテナンスをおこなってしまうと、傷がつくなど逆効果になってしまう場合もあります。それぞれの材質の特徴をしっかり把握し正しいメンテナンスをしましょう。正しいメンテナンスをおこなえば、クロムハーツ製品は長期間にわたってその輝きや品質を維持できます。逆に間違ったメンテナンスをおこなうとその製品の寿命を縮めてしまいます。

クロムハーツを持っている方、必見です。

1.シルバーアクセサリーの場合

シルバーアクセサリーのお手入れでまずやっておきたいのは、アクセサリー用クロスで拭くことです。専用のクロスで拭くことにより、汗や汚れを拭き取ることができます。もし、専用のクロスが無い場合はメガネ拭きなどで代用することもできます。汚れを拭き取ったシルバーアクセサリーは、なるべくホコリを避けて湿度の低い場所で保管すると拭き取り効果が長持ちします。

保管の際ですが、シルバーアクセサリーは非常に傷つきやすいので、可能であればなるべく個別にケースに保管するのが望ましいです。

また、シルバーアクセサリーは空気に触れると黒ずんでしまうので、それを防ぐために密閉容器で保管したいところです。もし、使用頻度が低くて滅多に出さない場合は密閉ポリ袋などを保管容器として代用することも出来ます。なるべく綺麗な状態を保っておくと、もし買取をしてもらうことになった時により高額で売れることも期待できます。

2.18Kジュエリーの場合

ゴールドは酸に強く、シルバーアクセサリーと比べると錆びにくい性質があり、比較的、メンテナンスは容易です。18Kは75パーセントの純金と25パーセントの他の金属を混ぜ合わせたゴールドのことです。

錆びにくいゴールドですが、傷つきやすいという弱点があり、扱いには注意が必要となります。

末永くクロムハーツゴールドジュエリーの輝きを保つためには、研磨剤は使用しないほうがよいです。専用クロスやメガネ拭き用クロスなどの柔らかい布でほこりや皮脂、汗などの汚れを軽く拭く程度にお手入れをしましょう。この際、決して力を入れず優しく拭くのがポイントです。

優しく拭いただけではとれないような汚れがついてしまった時は、中性洗剤をぬるま湯で薄めて、それにジュエリーを浸してください。浸しながら、柔らかめの歯ブラシなどで軽めにブラッシングすると汚れが取りやすいです。

3.22Kジュエリーの場合

メンテナンスを怠るとすぐに黒ずんでしまうシルバーと比較して、ゴールドは酸化しづらい分、メンテナンスが容易で、その輝きを維持しやすいという特徴を持っています。

クロムハーツゴールドジュエリーのお手入れは、専用のクロスやメガネ拭きなどの柔らかい布で軽く拭く、拭う程度で大丈夫です。よごれを落とそうとして、ついつい力を入れてしまいがちですが強く拭いてしまうとそれが傷の原因となってしまうこともあるので、あくまで軽く優しく拭くことを心がけましょう。

一旦、傷がついてしまうと、もし買取をしてもらうことになった場合に、査定額にマイナス要素となってしまいます。日頃からしっかりメンテナンスを行い、ゴールドならではの輝きを保つようにしましょう。

4.レザー製品の場合

クロムハーツの中でシルバーアクセサリーと共に代表的なのがレザー製品です。

クロムハーツのレザー製品には1級品のレザーが使用されており、クロムハーツのブランドイメージを強固なものとしています。しかし、1級品のレザーが使用されているからこそ、常日頃のメンテナンスは必須です。

レザーの品質を保つために必要以上の物は入れないようにしましょう。たとえばレザーの財布に大量のカードや硬貨を入れてしまうとレザーに対して大きな負担がかかり、結果的にレザーが伸びきってしまいます。

もし汚れてしまったり汗が付着してしまったりした場合は、なるべく早めに対処することが必要です。専用クロスなどの柔らかめの布で、力を入れず優しく拭き取るようにしましょう。

綺麗な状態を保つことでいざという時に高く売れる!

クロムハーツに限らず買取全般に言えることですが、より綺麗な状態であることが、高く売れる条件のひとつです。いざという時のためにもクロムハーツは丁寧に扱うようにしましょう。元々が高級ブランドであるクロムハーツは、日頃からメンテナンスを実施し、綺麗でよい状態を保っておけば、それ相応の金額で買い取りしてもらうことも期待できます。

クロムハーツの買取をおこなっている業者や店舗は数多くあります。買取査定額はそれぞれの業者で変わることがありますが、何れも綺麗な状態のほうが高額査定になるのは言うまでもありません。そのような意味でクロムハーツは綺麗な状態で使用することはとても大切です。

買取のためだけではなく、日常で使用するうえでも、綺麗な状態のほうがよりそのクロムハーツの魅力をアピールできますし、かっこいいものです。

クロムハーツ製品はゴールドジュエリーやシルバーアクセサリー、レザー製品の何れも高品質なので、しっかりメンテナンスをおこなえば、綺麗な状態を長期に渡りキープできるようになっています。メンテナンスを頑張れば、その頑張りに応えてくれるのがクロムハーツです。その輝きを守るためにも丁寧に扱っていきましょう。

最も高くクロムハーツを買取ってくれる店を探せ!